温泉に行きたくない!

男として、包茎をさらすのは恥ずかしい事だと自分自身で思ってしまいます。温泉や銭湯に入るのが苦痛です。タオルで隠すしかありません。しかし、そんな自分は女らしいと思われていないだろうか?と不安になります。

堂々とタオルを手に持って温泉に入りたいという気持ちが前からありました。スノーボードの帰り、旅行時などは温泉に行く機会が多々あります。その度に苦痛な思いをしていました。

時には温泉に入らないという選択をしたこともありました。そんな自分に早くサヨナラしたかったのです。

女性に積極的になれない

包茎だと、どうしても女性に対して積極的になれない自分がいました。後々の事を考えて・・・。かっこ悪い!汚い!と思われたらどうしようと不安になります。彼女と付き合うたびに・・・。

それを思うと告白する勇気すら出ない時があります。私が包茎手術を強く思ったのはもっと女性と積極的に付き合いたい!そんな強い気持ちからです。女性も結構な知識を持っています。

包茎という用語だって知らない人の方が少ないと思います。つまり、必ずバレてしまうのです。SEXの時に!

風俗でもやっぱり恥ずかしい

積極的になれない自分は、彼女がいない期間も少なくありませんでした。ノリなどで風俗にも行っていたのですが、赤の他人の女性でもやっぱり包茎姿を見られるのは恥ずかしいものです。

包茎だと思われるだけでも気分は乗りません。指摘されるのではとすべてをさらけ出すことが出来ません。包茎だということでいろんなことに委縮してしまうことになるのです。


スタッフは全員男性、包茎手術は【東京スカイクリニック】