真性包茎ならすぐにでも見て貰おう!

真性包茎とは皮の口が小さい為や皮と亀頭が癒着しているなどにより完全に亀頭が露出できない状態を真性包茎といい通常時にも勃起時にも剥けません。

この状態による弊害は少なくありません。当然、包皮の中は亀頭は清潔にする事が出来ない為、垢が溜まりやすく悪臭はおろか、病原菌繁殖の原因にもなりかねません。



真性包茎によるSEXの問題点

真性包茎の場合、SEX時に痛みや炎症を起こしやすく射精後に十分な精子量が子宮に届かないといった問題があり早急な治療が必要です。挿入時に激痛があるなど様々な弊害がある場合もあります。

多い包茎でも嫌われる理由は!

真性包茎の場合、仮性包茎とはレベルの違う話になります。真性包茎の場合は保険が使える立派な病気ともいえます。真性包茎を手術以外で治す方法は無いと多くの専門家が言っているので他の方法を期待するだけ無駄でしょう。

保険も使えるのですからすぐにでも真性包茎を治療したほうが良いと思います。


スタッフは全員男性、包茎手術は【東京スカイクリニック】